インドアのゴルフ練習場が登場|出不精の方に持って来い

プレーをより楽しく安全に

ゴルフ

ゴルフ保険は賠償責任保険などから、盗難や破損、ホールインワン達成時の費用負担まで幅広くカバーしてくれるものがあります。カバー内容によって、価格も異なりますので自分のニーズに合う保険商品を選びましょう。

保険の活用法

カップルとスーツの人

ゴルファー保険の加入者は決して多くはありません。しかし過去にはプレー中にボールが当たって失明させてしまった事例もあるため、加入しておくと安心です。プレーの頻度が低い方は、1日保険や1週間保険を活用するのもいいでしょう。

時価で補償されます

メンズ

ゴルフ保険は、ゴルフ場でのケガの補償以外に、ゴルフクラブの破損や盗難にあった場合に補償されるものもあります。クラブの破損や盗難については、購入金額でなく時価で補償されます。クラブの破損や盗難の対象は、ゴルフ場やゴルフ練習場での破損や盗難が対象になります。クラブの破損については、証明書が必要です。

屋内でのゴルフ練習

男性

信頼できる弾道測定器

ゴルフの練習は屋外でするものとは決まっていません。打ちっぱなしの練習場もあれば、屋内に人工芝を敷いたパークゴルフ場もあります。中でもインドアゴルフ練習場と言われるところは、密かに活気付いています。インドアゴルフ練習場では、球をゴルフ場の映像が映るスクリーンに向かって打つのが特徴です。シュミレーションゴルフやバーチャルゴルフなどと呼ばれています。見た目がゲームのようなので練習にならないのではと考えるかもしれませんが、スイングに集中できるため素早い上達が可能です。インドアゴルフ場には弾道測定器が設置されており、打った球の初速や打出角度、バックスピンなどを測ってコース映像に球を映し出してくれます。なお、測定できるのは打席の各所に配置された光センサーやレーザー、音波センサーなどのおかげです。また、ゴルフコースは実在のゴルフ場のデータが使われていて、その映像は忠実に再現されています。中々行く機会のない海外の有名ゴルフ場でのバーチャルプレイが可能な点も利点の一つです。屋外ゴルフでは打ったときに球の軌道に目を向けるため体の軸がぶれてしまいがちですが、インドアゴルフ練習場では軌道が気になりにくいので、スイングの練習に最適です。特にクセが付いていない初心者は、インドアゴルフ練習場での練習から始めると上達が早いかもしれません。さらにインドアゴルフ場では天候や紫外線の影響を受けることがなく冷暖房も入っているのが普通なので、快適な温度で練習が可能です。