糖質オフをする前に知っておきたい通販グルメの豆知識

>

食品メーカーの通販グルメサイト

食品メーカの通販グルメ

大手食品メーカーのニチレイフーズダイレクトでは、献立にそのまま役立ちそうなおかずが7食分セットで販売しています。
1食分の詳細は、主になるお肉やお魚に加え、ソテーや和え物など数種類のおかずで構成されており、野菜等のバランスがとれた献立メニューとなっております。
糖質は平均で13gほどとなっています。

日清医療食品でもニチレイフーズダイレクトと同様に、主となるお肉やお魚などと4数種類のおかずを組み合わせた「食卓便」が、献立を彩ってくれることでしょう。
糖質は平均5.7gとかなり抑えられており、お肉・お魚・野菜など1食あたり20品目入っているのも魅力の一つです。
こちらも7色セットですが、単品をローソンのネットスーパー「ローソンフレッシュ」でも購入できます。

糖質オフは、眠気を起こさない!?

楽しかったランチタイムの後、急激な睡魔に襲われたことはありませんか?
これは眠気を引き起こすメカニズムに、血糖値が関係しているからです。
ランチで摂取した食品が消化吸収されると、血中ブドウ糖が増加し、血糖値は上昇します。
そして今度はそれをコントロールしようと、膵臓からインスリンが分泌され、血糖値が下降していきます。
この血糖値が「上昇したあと下降する動き」こそが、眠気やだるさなどの原因になっているということなのです。
血糖値が急激に上がるのは、糖質の働きです。
糖質オフをして、体内の吸収を抑えることにより、眠気防止に繋がるということです。
車の運転をするときや大事な仕事など、眠くなっていられないときにも嬉しい効果ですね。

また、糖質オフをハードにしすぎるのも、血糖値が下がりすぎて眠気に繋がると言われています。
糖質は摂りすぎると肥満の元ですが、急激に減らすなどは避け、ゆるやかに始めるとといいでしょう。


この記事をシェアする